AFPWAA WORKSHOP GOAL 12「つくる責任つかう責任」

[AFPWAA  STUDENT WORKSHOP]
AFP Forum から下記の課題に最も相応しい一枚の写真を 選択してレポートを作成してください

GOAL 12  RESPONSIBLE CONSUMPTION AND PRODUCTION
— つくる責任つかう責任 —

応募期間 2019.11.01〜2020.1.31

THAILAND-ENVIRONMENT-POLLUTION

Jewel SAMAD / AFP

[応募要項]
最初にAFP Forumのアカウント登録を行ってください。

1.AFP Forumデータベースから課題「 RESPONSIBLE CONSUMPTION AND PRODUCTION — つくる責任つかう責任 — 」に相応しいと考える1枚の写真を選定してください。(”JAPAN OUT”と英文キャプションにある写真は選定出来ません。詳しくは「ご応募にあたっての確認事項」を参照してください。)
2.選定した報道写真に日本語タイトルをつけてください。
3.選定理由を200字〜400字程度で記述してください(日本語)。
4.応募受付はオンラインhttp://j.mp/2pm9axAにて行います。応募に際してはあなたが所属する教育機関(大学)から付与されたメールアドレスを使用してください。

(所属する教育機関のメールアドレスをお持ちでない場合、ラウンドテーブルコムのサイトで転送用アドレスを取得してください。取得後にそのアドレスを応募フォームにご記入ください。)
5.応募期間:2019年11月1日 〜 2020年1月31日
6. 発表:2020年2月中旬予定。全応募作品をAFPWAAワークショップ特設サイトに掲載します(掲載プラットフォームはInstagram、AFPBB NEWSサイトを予定。(一部、Instagram に掲載出来ない写真があります。詳しくは「ご応募にあたっての確認事項」を参照してください。)
優秀作品には副賞(Amazonギフト券¥2,000)を贈呈いたします。さらに全応募者から最優秀賞1名(副賞:Amazonギフト券¥10,000)を選出します。
7. 応募要項はAFPWAAサイト(http://www.afpwaa.com/)にも掲載します。
今回のワークショップの目的は、世界各国13,000社のメディアが活用している海外通信社のデータベースを、課題制作を通じて実際に自らの体験として学習してみることにあります。

これまでに開催した[AFPWAA WORKSHOP]応募全作品がAFPBB NEWSに掲載されています。
https://www.afpbb.com/category/afpwaa-sdgs

■主催:AFP World Academic Archive  

■協賛:SDGsポイント研究所@ジャパン(事務局:有限会社ラウンドテーブルコム)
■協力:一般社団法人グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン